暮らしの日記

シンプリストうた

【子供の靴】定番化にした話

子供の靴選びって大変だなと思ったのは息子のファーストシューズ選びから。

 

 

生後10ヶ月で歩いた息子は

足のサイズが13cmだったのです。

しかも幅広甲高。

 

 

探すまで知らなかったのですが、ファーストシューズで13cmがある靴自体が少なく。

 

 

 

結局その時はミキハウスを選びました。

他のほとんどのブランドのシューズを試着しましたが、やはり全然違うかったのを覚えています。納得のミキハウスです。

 

 

 

そして歩くのにも慣れてきたら

マジック式のニューバランス時代に突入します。

あれは子供も自分で履きやすいし、大人が履かせやすいんですよねぇ!

 

 

 

で、足が大きくなってからマジック式のニューバランスのサイズが無くなり(泣)

 

 

 

その頃に幼稚園では瞬足が流行っており、

息子も憧れを抱くように(笑)

 

 

 

瞬足は3E(幅広対応サイズ)も出ており、これは良いぞ!と思って試したら、たまたまなのか運動会で初めて1位を取りまして。

 

 

 

そこからはもう瞬足がお気に入り。

Amazonなら3000円台でありますしお財布にも優しい。

 

 

 

この度サイズアウトしました。


f:id:utatanenet_home:20200225120131j:image

 

息子のスニーカーは一足。

破れるまで履いてくれました。

 

 

次ももちろん瞬足の3Eサイズです。

入学式に合わせてオールブラックの色を選びました。

1足しかない靴を今から下ろしたら入学式まで綺麗にもつかどうか…(笑)

 

 

 

 

 

頻繁に買い替えが必要な子供靴だからこそ失敗がない定番を決めておくと

最強です。

 

 

 

 週明けは低空飛行ですがぼちぼち頑張りましょう。

いつもありがとうございます。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプリストへ
にほんブログ村

 

 

サンキュ!STYLEで記事を書いてます。

こちらはよく読まれた記事ランキング4位に!

39.benesse.ne.jp

 

 

 

Instagramもやってます。

https://www.instagram.com/p/B8-ThF9Aj5g/

【マイセブンルール】物も思考も人間関係もシンプルが心地よいと気付いてから、ここ数年で自分の中での当たり前が少しだけ変化しました。大学時代なんかは10人グループでつるんで、夜はバイトしてその後バイト仲間と飲んでそれはそれで最高に楽しかったけど、自分を見つめ返す時間なんてほとんどなかったな。そうやって自分が分からないまま社会人になったものだからめちゃくちゃ大変で💦社会人時代は働く=苦 だと思っていて沢山泣いたな。休みの日は現実逃避に必死で…とにかく悪循環でした。結婚を機に、見知らぬ地で知り合いゼロの所から再スタート!自分を見つめ直し、今の考えがあります。もちろん5年後10年後も考えは変わっていくと思うけど、少なくても今の幸せを作っているのはこのルール(考え方)かなと。#つぶやき#シンプルライフ#シンプリスト#持ちすぎない暮らし#シンプル思考#シンプルに生きる#幸せの基準#セブンルール#私のセブンルール#シンプルに暮らす#人間関係#人間関係の整理#シンプルに考える#すっきり#ミニマリズム#思考の整理#整理