暮らしの日記

シンプリストうた

メルカリ再開した話と上手な付き合い方

こんにちは、シンプリストのうたです。

 

 


f:id:utatanenet_home:20200210091511j:image

 

 

あまり変わり映えしないけど、新バージョンのクローゼットでこんにちは。

 

 

 

ずっと延ばし延ばしにしていたメルカリを久々に再開!!

 

 

デメリットは面倒くさいことと売れるまで保管が必要になること。

 

 

メリットは手放す面においては利益が断トツだということ。

 

 

実際この数日間だけで4点で1万5千円売り上げた。

手数料や送料を差し引いても1万円以上は手元に残る予定。

 

 

昔は数百円でも絶対売りきろうと意気込んでたけど、今は程よい付き合いをしようと思っている。

 

 

まず考えることは出品する価値があるかどうかを客観的に考えること。

100円の利益の為に手間暇惜しまず…ってのはせず。

そういったのは迷わずリサイクルショップ行き。

いつ売れるか分からないので期間を設定して、過ぎればどんどん値下げしたり出品を取りやめて別の方法で処分する。

 

 

こんなの出品したよ

 

 

ちなみに今回出品したのは

  • 人気ブランドの子供のおもちゃ
  • 人気ブランドの子供のアウター
  • USED店で買ったけどしっくりこなかった新品タグ付きのワンピース
  • 旦那がしっくりこなかった新品の靴下

 

 

メルカリの強みはブランド物と状態が良いもの。

逆にノーブランドで中古だと高値で売るのは難しいかも。

リサイクルショップだとせいぜい数百円での買取であろうおもちゃが6000円近くで売れたよ。

 

 

 

売上金の使い道

 

 

ちなみに子供のおもちゃや服の売上金は任天堂Switch貯金に回しますよ(笑)

何ヶ月、何年かかるか分からないけどね。

 

 

 

3万もするSwitch。

家計から無理して出すのは負担になるけど、こうやって子供の不要になった物をコツコツと売ってそのお金で買うなら親も子も納得できる気がして。

不要な物を手放したら本当に欲しいと思えるものが入ってくるんだよ、と教えたくて。

 

 

おもちゃのいるorいらないはもちろん子供に聞きます。

 

 

むしろ私の方がおもちゃを手放すことを渋っていた^^;

子供の中ではもう手放す決意ができていたのに。

3回くらい催促されてやっと出品できた。

 

 

売れたと知った息子は大喜び(笑)

子供にとっても必要な物は変わっていくわけであって、その変化に親も寄り添うことも必要なのかと思った出来事だった。

 

 

 

程よい付き合いをしよう

 

 

メルカリは導入時期から利用していた私。

ちょうど物を手放している最中にできたのはラッキーだった。

700件も取引経験すればトラブルもごくたまにあるけど、そこまでびびる話ではないかなと。頑張っても防げないことはあるし、その為にメルカリ事務局がある訳だし感情に左右されないことが大事なのかなと。

 

 

 

でも今後はそんなに頻繁に出すことはあまりないのかなと。

 

 

 

 

良い状態で高値を望むより、お気に入りを使い倒した方が私は気持ちよく手放せることを知ったから。

それでもごくたまにある失敗をカバーしてくれる位で良いかな。

 

 

 

めんどくさいからとメルカリを辞める人も沢山いるけど、そう毛嫌いする必要もなく。

めんどくさいけど、必要な時には利用する。

その手放し方が1番納得できるなら利用する。

これからは程よい付き合いをしていこうと今は思う。

 

 

 

 

では!良い一日を。

いつもありがとうございます。

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプリストへ
にほんブログ村

 

 

Instagramもやってます。

https://www.instagram.com/p/B8ThV1gAvmZ/

A.全出し作業は残す物を選び取る作業だ。 #シンプルライフ#シンプリスト#持たない暮らし#持ちすぎない暮らし#適量#全出し作業#残す物#選び取る#断捨離#整理#整理整頓#全出し#押し入れ整理#ミニマリスト#シンプリストになりたい#子どものいる暮らし#シンプルな生活#シンプルな暮らし#手放す#捨てる#譲る