シンプリストうたのがんばらない家事

子どもがいてもズボラでもスッキリ暮らしたい。

アウターの保管サービスを利用してみて気付いた問題点

ご訪問ありがとうございます。

68平米のマンションに家族4人暮らし。

小さな子供がいてもスッキリ暮らしたい

シンプリストのうたです。

 


f:id:utatanenet_home:20191114132309j:image

 

 

本日、11/14に保管してもらっていたアウターが無事戻ってまいりましたー\(^o^)/

 

 

去年は楽天で宅配クリーニング&保管を依頼して、今年は毎回頼んでいる近所の宅配クリーニング店が

無料で保管サービスをしてくれる事を知り、依頼してみました。

(店名は控えさせていただきますこと予めご了承ください)

 

 

料金はなんと!7点で4000円!

25%offの会員ハガキを利用したので通常料金よりかなり安かったです。

1着あたり500円台(笑)

それでいて肝心の仕上がりも問題なし。

むしろ満足!

通常ならそれプラス保管料がかかってくるところが保管サービス込みでこのお値段。

コスパ的には言うことなしでした。

 

保管のメリットは皆さんご存知だと思いますので、今回はデメリットの部分に触れていきたいと思います。

 

 

目次

 

 

 

本当に来るのか不安になる

f:id:utatanenet_home:20191114150315j:image

 

これは去年も思ったことです。

 

おそらく大丈夫だろうと思いつつも、

想定した期間を過ぎたあたりから、

相手方の何らかの事情で戻ってこなかったらどうしよう、これだけ期間が空いたら1人ぐらい忘れられる人がいるのではないだろうか、という漠然とした不安を抱きました。

 

 よっぽどの事がない限り大丈夫だとは思いますが、

「紛失した」と言われれば代償はあったとしても現物は戻ってきませんから頭の片隅で少しの覚悟は必要かもしれません。

 

 

来る時期がちょっと遅かった
f:id:utatanenet_home:20191114150325j:image

 

秋と冬のコートをまとめて依頼したのもありますが、アウターの見直しをしたいと思っていたので正直言うと、もう少し早く手元に欲しかったです。

 

  • 見直した時に見れない
  • 着たい時に着れない

 

保管と引き換えにこんな不便なこともあります。

 

ちなみに依頼したクリーニング店からは、

預かってもらう時(5月)に、

「11月までの保管です」 と言われたっきり。

そして上旬なのか下旬なのかでまた気温が大きく変わるので、そこも不安要素の一つでした。

 

 

突然連絡がくる。代引きなので、在宅必須。
f:id:utatanenet_home:20191114150332j:image

 

その時は突然きました。

電話連絡。

しかも今日にでもお持ちできますと。

とても急です。

翌日朝イチにしてもらいました。

 

予定は詰め込まないタイプなので、すぐ対応ができましたが、

平日仕事があったりスケジュールが詰まっていると急な電話対応に困るかもしれません。

 

 

どのように保管されているのか疑問
f:id:utatanenet_home:20191114150344j:image

 

仕上がりだけ見るとちゃんと保管されていたことが分かりますが、

実際どのように保管されていたのかは謎。

ホームページもないような、個人の町のクリーニング屋さんなので、設備がバッチリとは言えないかもしれません。

見えない部分が信用できない方はご自分で保管し、着る直前にクリーニングに出した方が無難かもしれません。

 

 

結論
f:id:utatanenet_home:20191114150355j:image

 

便利な裏側ではリスクもつきものです。

これは保管サービスだけではなく何に対してかもしれません。

便利なものだからこそ、その裏側のリスクまで知り見極める力が必要かもしれません。

 

通常のクリーニング料金で保管無料は魅力的で仕上がりにも満足でしたが、不安要素も少しあったので来年は悩むところです。

 

ただ、宅配クリーニングについてはとても満足しているので今後も利用したいと思います。

 

 

 

 

 

応援クリックありがとうございます。

ランキングご覧いただけます〜。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプリストへ
にほんブログ村

 

最後までお読みいただきありがとうございます。

 

Instagramの方も宜しくお願いします♪

https://www.instagram.com/p/B41Mki3gsKd/

.使えるか使えないかの思考は物が主役。使いたいか使いたくないかの思考は自分が主役。.自分がどうしたいかで決めることを「自分軸」というみたいです。...#シンプルライフ#シンプリスト#ミニマリスト#ミニマルライフ#持ちすぎない暮らし#リビング#マンションリビング#リビングインテリア#整理術#断捨離#断活#取捨選択