シンプリストうたのがんばらない家事

5才と3才の4人家族。子どもがいてもズボラでもスッキリ暮らしたい。

物は守ってくれない。改めて考える持たない暮らし。

ご訪問ありがとうございます。

68平米のマンションに家族4人暮らし。

小さな子供がいてもスッキリ暮らしたい

シンプリストのうたです。

 

 

今回の台風19号で、被害にあわれた方々に心よりお見舞い申し上げます。

 

 


f:id:utatanenet_home:20191015104653j:image

 

 

災害のニュースを通して私たちがやるべき事

 

今回のニュースを見て、改めて持たない暮らしはどの災害においても防災対策にもなると感じています。

 

 

ニュースを見る度、ショックな光景が広がりもちろん心は痛みますが、求められているのは単なる痛み分けではなく、

 

  • できる限りの範囲で具体的に支援を行う
  • 自分の暮らしを見直して行動に起こす
  • 災害に対して意識を高める、知識を得る

 

こういう事に意味があると思っています。

 

 

おうちに求められること

 

 

災害の時必要で安心なのは、

物が凶器にならないおうちの環境。



万が一被害があった時でも

片付け作業が最低限で済む環境。

 

 

失うものも少なくて、またすぐに立ち上がれる環境。

 

 

危機を感じたらすぐ逃げれる身軽さ。

 


f:id:utatanenet_home:20191015130815j:image

 

家を住み替えるのは気軽にできなくても、

持たない暮らしやシンプルライフに向けて

自分の考えや努力次第で今日からでも行動は出来ます。

 

 

使い勝手重視、見せる収納、インテリア性等は安全空間と必ずしも一致しない時があります。

 

 

周りを見回してみて、災害目線からも改善、撤去できる箇所はないか

意識してみて下さい✩.*˚

 

 

応援クリック励みになります。

↓↓↓

にほんブログ村 インテリアブログ シンプルインテリアへ
にほんブログ村

 

 

最後までお読み頂きありがとうございます(^^)♬︎♡