シンプリストうたのがんばらない家事

5才と3才の4人家族。子どもがいてもズボラでもスッキリ暮らしたい。

物が減らせない言い訳は禁句にしよう

ご訪問ありがとうございます。

68平米のマンションに家族4人暮らし。

小さな子供がいてもスッキリ暮らしたい

シンプリストのうたです。

 


f:id:utatanenet_home:20190928122249j:image

 

 

今日のテーマは

【物が減らせない言い訳は禁句。変わりたければチャンスはいくらでも転がっている】

についてですっ!

 

 

シンプリストとしている発信している私ですが、思い返せば物を減らせなかった数年前と状況は大して変わっていません。

 

 

減らせない原因は何なのか?

 


⏩元々は捨てれない人だから
⏩昔からズボラキャラだったし
⏩マメな性格じゃないから
⏩子供がまだ小さいから
⏩手の届く所に置いたら全部荒らされるから
⏩片付けても片付けてもエンドレスだから
⏩旦那が片付けしないどころか散らかすから
⏩旦那が釣り道具を集めてくるから
⏩子供も毎日工作を持って帰ってくる

 


すっきりおうちを心掛けていても
言いたいことは沢山あります。

 


すっきりなお宅を見ていたら、

 


⏩きっと子供がお利口さんなんだね。親が片付けられるから子供もできるんだよね。
⏩旦那さんが積極的なんだね
⏩綺麗好きなんだね

 


とつい勝手に妄想が広がってきます(笑)

 

 

そして最近たまに、周りにそういう事を自分が言われる立場になってきて心底驚いています。

 

 

それが不快では全くないのですが、

いやいやそれは誤解ですよ、と。笑

いつまでも片付けられない原因だと思っていた上記の状況と今でも大きく改善された訳ではないからです。

 

 

子供の成長と共に観葉植物を置けるようになった。言えば日本語が伝わる程度の変化はありましたが。

 

 

数年前、自分が綺麗なお宅に対して思っていたことも大きな勘違いだったのかもしれません。

 

 

 

変わったこと

 

 

変わったのは、

 

 

片付けられない事に関して考える時間とやった時間。

 

 

数年通して学んだことは

 

 

言い訳してやらなければ変わらない。

ノウハウ本を沢山読んで知識は増えても

やらなければ変わらない。

 

 

言い訳せずやれば変わる。

ノウハウ本を読まなくてもやれば変わる。

 

 

やるかやらないか。

シンプルにそれだけな気がします。

 

 

 

こうやってポジティブ思考に変える

 

 

お部屋は心の状態を表すものだと言われるくらいですから、精神を意識的にコントロールするとか洗脳状態に持っていくことが大切だと感じます。

 

 

  • 子供小さいのにすっきりしたおうちだったらすごくない?
  • 綺麗な家の人って実は汚部屋出身の方が割合多くない?
  • 子供も小さいのにできる人は沢山いるから自分も絶対できる!!

 

 

等良い方の思い込みは大事な気がします。

 

 

本は参考にするのではなく、

モチベーションを上げる為のツールだと思った方が私には効果がありました。

 

 

また、最近では

“ 人のおうちを見ると片付けたくなる心理 ”

を利用して同類のおうち紹介系YouTubeも見て自宅の片付けにとりかかっています(^^)

 

 

 

とにかく自分ができそうなことから始めてみてはいかがでしょうか。

ヤル気さえ出ない方はヤル気が出る時期を待っていても恐らくずっと起きないでしょう。

 

 

例えば

  • ビフォーアフターの写真をとってみる
  • 好きな絵を飾る為に相応しい空間にしよう
  • 苦手な家事の時間を正確に測って1分時短する工夫をしてみる
  • やらない家事を1ヶ月間で何個増やせるかゲーム感覚で試してみる
  • 人を招いてみる
  • 洋服好きならクローゼットを洋服屋さんみたいにディスプレイ再現してみる
  • 漫画好きなら一室を漫画喫茶のような空間にしてみる

 

 

そしてあれこれしようと完璧にしようとせずひとつずつこなしていく事が長続きするポイントです。

 

 

とにかく自分の気持ちがあがるようなきっかけを自分で設定してみましょう。

 

 

 

少しでも参考になったと思う方は

応援クリックお願いします〜(^^)

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプリストへ
にほんブログ村

 

 

いつもお読みいただきありがとうございます(^^)♬︎♡