シンプリストうたのがんばらない家事

5才と3才の4人家族。子どもがいてもズボラでもスッキリ暮らしたい。

【シンプルインテリアのコツ】足したら引くが基本

ご訪問ありがとうございます。

68平米のマンションに家族4人暮らし。

小さな子供がいてもスッキリ暮らしたい

シンプリストのうたです。


f:id:utatanenet_home:20190918102231j:image

 


【シンプルインテリアのコツ】

足したら引くが基本



コーディネートも足し算ばっかりじゃ
オシャレにはならないのと同じで


インテリアや持ち物全て
足したら引くを意識しています。

 

 

リビングの壁紙一面を色柄物にしたことで、

 


f:id:utatanenet_home:20190918102306j:image

 

ダイニング側がうるさく思えてきました。

 


f:id:utatanenet_home:20190918102333j:image

 

ヘリンボーンの壁紙は、リビングの壁紙を張り替える時にセットで張り替えよう!と

決めていました。

 

 

 

結果
f:id:utatanenet_home:20190918102520j:image



☑️色柄は好きだけど、ありすぎたら疲れるので余白をつくる


☑️ダイニングだけ見たら少し物足りなさもあるけど、リビングの柄を引き立たせる意味ではちょうど良い。

 



ただ、足したら必ず引くが絶対ではなくて
足してそちらの方がバランスが良けれのばそままでOK。



また、窮屈に思った時は、足してはなくてもただただ引いてみることも大切。

 

 

 

つまりは臨機応変に対応するってことです。




感覚的なものなので正解はありませんが、
自分にとっての適量やどうゆう時が快適かを日常でインプットしておく癖をつけると、色んな事に応用しやすい気がします。


 

もう捨てるものはないはずなのに、何となくごちゃついていると思っている人はまだ引きが足りないのかも?!(経験談)

 

 

その時は一旦壁や置いている物を全て撤去!

一度ゼロにして思考もクリアにして少しずつ足す作業の方が手っ取り早い気がします。

 

 

 

物は無意識に増えるから

こまめに見直すことが大切だなと

今になって思います。

 

 

 

シンプルインテリアに正解も終着点もなく。

自分にとって快適と思える、シンプルインテリアを見つけていきましょう。

 

 

にほんブログ村 インテリアブログ シンプルインテリアへ
にほんブログ村

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプリストへ
にほんブログ村

 

見たよの応援クリックお願いします♪

最後までお読みいただきありがとうございます(^^)♬︎♡