シンプリストうたのがんばらない家事

5才と3才の4人家族。子どもがいてもズボラでもスッキリ暮らしたい。

子育てと家事に追われる毎日から自分の時間をつくる為に行った3つのこと

 

ご訪問ありがとうございます。

68平米のマンションに家族4人暮らし。

小さな子供がいてもスッキリ暮らしたい

シンプリストのうたです。

 


f:id:utatanenet_home:20190705132135j:image

 

今回は

子育てと家事に追われる毎日から自分の時間をつくる為に行った3つのこと

についてです。

 

 

◎忙しいからこそ何もしない時間は必要


f:id:utatanenet_home:20190705132205j:image

 

世の中のママさんお疲れ様です。

仕事と家事の両立だけでもそれなりに大変だったのに、子育てが加わるとますます自分の時間が無くなっていきます。

 

 

でも、だからこそママにだってぼーっとする時間やスマホやコーヒーで息抜きする時間が必要だと思っています。

その時間が取れているからこそ無理なく子育てができてるんだと自覚しています。

子育て中だから、仕事もしているからと諦めずに無駄を減らす努力をすれば多かれ少なかれ必ず時間は作れます。

 

 

前提として

何かを得るためには何かを手放さなければならない

と思っています。

 

 

家族が増えれば必然とやる事も増える。

減らすものや見直しがなければ増える一方だからです。

 


時間は限りがあるけど
何かを捨てることで自由な時間は作れるんだと主婦になってから実感しています。

 

 

最近では子育てもひと段落してパートも始めたので、子供の時間と主婦業とのバランスもとりつつ、良い意味で仕事を始める前と変わらない生活を続けていきたいです。

 

 

目次

 

 

私が時間を作るために行った3つのこと

 

  1. 不用品を減らす
  2. 時短になる物を少し増やす
  3. 楽になる仕組みづくり

 

です。

 

 

不用品を減らす


f:id:utatanenet_home:20190705103543j:image

 

物を所有する=管理手間も発生します。

 

時間が経って整理に追われたり、片付けたり、手入れしたり様々な動作が連鎖します。

これらは日々の料理や洗濯より手間取り、労力を奪われる作業のような気がしてなりません。

 

今は収納術の本も沢山出ていますが、楽にする工夫よりかは、

手間となる根源を絶つ事が一番楽で手っ取り早かったです。

時間を奪われてでも持ちたいかを天秤に掛けると判断しやすいです。

 

 

時短になる物を少し増やす

 

不用品を徹底的に無くした分、

時短になる物を意識しました。

特に自分が、億劫だなと思うものから優先的にです。

 

例えば

 

 

①マキタ掃除機

 

 

 

元々掃除機はコード式のタイプを持っていました。

壊れてから買おうって思うもの程なかなか壊れず(笑)

その掃除機はリサイクルショップに買い取ってもらい、コードレス掃除機に買い替えました。

 

時短になるのはもちろん、手軽だからこまめに掃除機をかけるようになりました。

ブラシがないマキタは、子供の食べこぼしを吸うには最適です。

 

あの時壊れるのを待たずに買って正解でした。

今はお掃除ロボットを検討しています。

 

 

②ベッド

 

マットレスオンリーの生活とはいえ家族分となると上げ下げだけで毎日5分程度かかっていたと思います。その5分さえ億劫でした。

 

たかが5分ですが365日布団の上げ下げをするとなると30時間以上費やすことになります。

 

1回の時間だけではなく、1年の時間に換算する事で日々いかに家事に時間をかけているかが分かります。

 

 

過去のインスタでメリットを書いています。

https://www.instagram.com/p/BvqGDmLHSTJ/

【我が家の寝室事情】子供が産まれたら地味に悩む寝室問題。我が家もずっと試行錯誤を続けてきました。

 

 

③ある程度のストック品

 


f:id:utatanenet_home:20190705132425j:image

 

ストック品は持たない思考になりつつありますが、家族暮らしだと驚くほど消費が早いです。

 

 

#昔は持たない暮らし にあこがれて

ストックゼロで過ごしてみた事もあります。

 

 

経験してみて分かった事は、

家族暮らしで全く持たないのは逆に非効率とゆうこと。

 

 

一人暮らしの時だと数週間〜1ヶ月に1度の買い出しで良かった品でも、

四人暮らしとなれば消耗も早く、

洗剤、歯ブラシ、トイレットペーパーは毎週のように買い出しが必要になったりもしました。

 

 

歯ブラシの為だけに雨の中子供を連れて薬局に行き、せがまれて無駄にお菓子を買ってしまうとゆう無駄な努力もありました。

 

 

これでは本末転倒なので、毎週のように買いに行かなければならない物だけは多めに持つようにしました。

これも何でも多めに持つとゆうことではなく、持つものと持たなくても平気なものを明確に分ける事も大切です。

 

 

https://www.instagram.com/p/BzFBMaVAkQ6/

\面倒な管理は極力無くす/

 

 

過剰ストックは避け、収納スペースと相談しながら自分を楽にしてくれるストックは持ちます。ストックを持ってもスッキリは保てます♪

 

楽になる仕組みづくり

 


f:id:utatanenet_home:20190705104121j:image

 

楽になる仕組みづくりとは?

これといった正解はありませんが、

時短の為に考えたことは沢山あります。

 

  • 家事動線を考える
  • 使用頻度で収納場所を考える
  • 使いたい時にすぐ取り出せる場所に置く
  • 子供にイタズラされたくない物は手の届かない場所に置く
  • スムーズに動ける家具配置にする

 

等です。

恐らく子供がここまでやんちゃじゃなければ

物も減らなかったし仕組みづくりもそこまで頑張らなかったと思います。

 

 

子供がいるからできない

よりも

子供がいるから出来ること

 

に目を向ければ整理整頓もゲーム感覚で面白くなります!

 

ここに置いたら毎回荒らされるのに少し場所を変えただけで全く関心がなくなり触られなくなる事もありました。

そうゆう時は勝手に勝ち誇った気持ちになります(笑)

 

家事動線は一定の場所からいかに自分が動かずに家事ができるかを考えれば自然と分かってくる気がします。

 

 

時間がない方必見!YouTubeのご紹介

 

現役和尚さんのYouTubeでも

時間を得るためには何かを手放さなければならない事を言っておりました。

 

仕事に主婦業に時間をとられて余裕が無い!に寄り添ってお悩み解決のヒントを伝授してくれています。

 

私にとっては共感できる部分も多く興味深かったです。

 

 

 【忙しくて時間がないときに聞く話】人生を整理整頓し時間を作り出す方法「その1」

 

 

 


【忙しくて時間がないときに聞く話】人生を整理整頓し時間を作り出す方法「その2」

 

 

まとめ

 

時間を作るヒントは、まずは人がやっている事を真似て見ることもいいかもしれません。

そこから徐々にオリジナリティを求めていけば良いと思います!

私もまだまだ試行錯誤しながら時間を作っていきたいと思います。

 

 

ランキング参加中です。

少しでも参考になった方はポチッとご協力お願いします♪

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村

 

 

最後まで見ていただきありがとうございます(^^)♬︎♡