シンプリストうたのがんばらない家事

子どもがいてもズボラでもスッキリ暮らしたい。

3つの条件に当てはまった今夏の子供のサンダルはこれ!


f:id:utatanenet_home:20190611120915j:image

 

目次

 

毎年悩む子供のサンダル選び

 

ご訪問ありがとうございます。

68平米のマンションに家族4人暮らし。

小さな子供がいてもスッキリ暮らしたい

シンプリストのうたです。

 

 

サンダルの時期になりました。

大人より子供のサンダル選びに毎年悩みます。

同じ思いをされてる方に少しでも参考になればと思い、

今回実際に購入したサンダルや選び方ご紹介させていただきます꙳★*゚

 

 

悩む期間も長く、子供に催促され最近購入したばかりです。

 

 

初めは通販で安いのを見つけたので買おうとしていましたが、

過去に通販で買って子供が気に入らなかったり、幅が狭すぎて足に合わなかったりと失敗した経験もあった事を思い出しました。

 

 

靴は特にサイズが合ったものじゃないと履く事にストレスを感じてしまうので試着して買う事にしました。

 

 

これが大正解!

今回のサンダル選びで、息子も娘もスニーカーのサイズよりワンサイズ小さめがジャストサイズとゆうことが分かりました。

 

 

子供のサンダルを選ぶ3つの条件

 


f:id:utatanenet_home:20190611121106j:image

 

我が家でこれが必須条件として考えています。

 

  1. 子供自身が気に入っておりかつ1人ですぐ履けるか
  2. つま先とかかとがついているサンダルスニーカー
  3. 水陸兼用(水抜き穴がついている)

 

 

子供たちが実物を見てはっきりこれが好き!!とゆう事を主張してくる年齢になったことと、

 

大人と違って、子供の足は成長が早いのとブランドによってサイズ感も変わるのでピッタリサイズの靴選びが難しくなりました。

 

 

なので多少高くても通販より実店舗の方が失敗はないと思います꙳★*゚

 

 

実店舗で試着して、ネットでお得に買う方法は子供のウキウキ度も下がるので、子供のものだけは実店舗で買うようになりました。

 

 

自分で手に取って持ち帰るってことが嬉しいんですよね♪

それがまだ分からない年齢なら実店舗で試し、ネット購入でも良いと思います♪

 

 

こちらの店舗で購入しました

 

 

上の子はBREEZEで購入しました。

子供の衣類で迷ったら、ユニクロかBREEZE含めたF.Oオンラインサイトをまず覗いている気がします。

 

 

ファッション性も高く値段も手頃なので小さい頃はよく買っていました。

成長と共にサイズアップし、可愛い服のバリエーションが減っていくのは切ないです。

 

 

こちらのお店、オンラインショップもあります〜!↓

 

 

 

さぁ、サンダルを見よう!と言って10秒で決定しました(笑)

 

子供ってすごいですよね。

一周まわって一番良いやつをってゆう考えがなく、

コレがいいからコレを今買おう!なんですよね。それで後悔したこともなし。

そうゆう所見習いたいです。

 

 

息子が選んだのはこちら。

柔らかくとても軽いです!

 

 

 

 

 

黒色で服装を選ばず、靴下を履いても素足で履いてもOKです。

 

 

昔から足のサイズが大きい息子。

5歳児で18cm〜18.5cmです。

柔らか素材なので、なかなか合う靴がない甲高幅広の息子にも合いました。

 

 

サイズ展開の幅が広いのもBREEZEの良さですね♪

何とこちらは13cm〜20cmまであります!

 

 

キッズサイズは16~20cmまで1cm刻みです。

 

 

ベビーサイズは13~15cmまでで0.5cm刻みです。小さい時期の0.5刻み嬉しいですよね。

 

 

 

色違いの青も綺麗な色でしたよ(^^)

 

 

下の子は同じコーナーにあった

こちらのサンダルスニーカーを選んだのですが、残念ながらサイズが無くて諦めました。

 

 

 

 

 

絶賛イヤイヤ期の3歳児。

上の子は無事買えたのに、自分のは買えないと分かった瞬間の荒れ方が酷く、叫んだり暴走したり大変でした^^;

 

 

何とかなだめて別店舗に誘導し、似たサンダルを無事買えました。

安心のイフミーコラボです。

 

 

 

 

 

アプレレクールも同系列ブランドで上記のオンラインストアから購入できます。

こちらは女の子の服がめちゃくちゃ可愛くて通る度見てしまいます(♡*∀*♡)

 

 

同じブランドでもサイズ感が違う?!

 

イフミーはスニーカーでも履いているので、サンダルも迷いなく16cmを試着させてもらいました。

 

しかし!!

同じイフミーなのにまさかのサンダルの方はブカブカ

 

スニーカーと並べてみたら

スニーカーの16cmとサンダルの15cmが同じ長さでした。

 

 

同じブランドでも種類でサイズ感って変わるものなんですね!勉強になりました。

これこそが実店舗に行く価値なんだと思い知りました(笑)

 

 

まとめ

 

サンダルメインで公園や水遊びに行くことを考えれば、断然スニーカータイプの水抜きサンダルがお勧めです。

(ちょい履き用にクロックスタイプも持っていますが)

 

 

また、夏休みでお出かけの機会も増えると思うので、長時間歩いても痛くなりにくい靴選びが重要です。

 

 

子供の足の成長も早いのと、我が家はひと夏でボロボロになるくらい履き潰すのでワンシーズン履くつもりで選びます。

NIKEやノースフェイスのスポーツ系やアウトドアブランドも気になりましたが、ワンシーズンだと割高に感じてしまいそうなので今回は見ませんでした。

 

 

自己判断より、店員さんにも見てもらいながらピッタリサイズを探す方が良さそうです。

 

 

逆にいくら子供が気に入っていても足に負担がかかったり、明らかに足の形に合っていないと判断したらやんわり他のに誘導する方が良いのかと個人的には思います。

今はヒールやキラキラ装飾がついたり色々ありますからね。

 

 

その上で子供が気に入る1足が見つかると良いですね♪

 

 

 

ゆるくランキング参加中です

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村

 

 

 

最後までお読みいただきありがとうございます(^^)♬︎♡