シンプリストうたのがんばらない家事

5才と3才の4人家族。子どもがいてもズボラでもスッキリ暮らしたい。

防災リュックや備蓄より先に考えるべき地震対策


f:id:utatanenet_home:20190510110913j:image

ご訪問ありがとうございます。

68平米のマンションに家族4人暮らし。

小さな子供がいてもスッキリ暮らしたい

シンプリストのうたです。

 

 

今朝宮崎を中心に震度5の地震がありましたね。

日向灘で地震 県内最大震度4 宮崎で震度5弱 (MBC南日本放送) - Yahoo!ニュース

 

 

知り合いが沢山いるので心配していましたが、落下等はなく無事みたいです。

実際に聞いた生の声や自分自身も大阪府北部地震を体験したので、

その時行動したことや反省した点を書いていきたいと思います。 

 

 

目次

 

 

 

 

地震直後の知り合いたちの声

 


f:id:utatanenet_home:20190510124547j:image

 

 

  • 棚が倒れてきそうで怖い思いをした。

 

  • 備蓄を買いに今から走る!

 

  • もう水やパンはなかったよー。

 

  • とりあえず避難リュックを玄関に出してるよ。

 

  • 避難リュックを確認したら賞味期限が切れてたよ。買いに行かなきゃ。

 

  • 離れてる子供が何より心配!保育園にいる子供が心配で保育園まで様子を見に行ったよー。

 

  • 友達と元々約束があったのでひとりで不安な思いをして過ごさなくて良かった。

 

  • まだ余震も続いてて落ち着かない。

 

  • 揺れてる途中にアラームが鳴ったよ。アラーム鳴るの遅すぎる。

 

 

被害はないものの怖い思いをしているようです。

 

 

 

 

防災リュックや備蓄も大事だけどそれより先に準備しておきたいこと。

 

 

大きな地震があると、現場にいる人達はもちろん、被害がない私でも防災リュックの中身を改めて確認しよう!と思いました。

私も念の為の備えはしています。

 

 

しかし、現在のお部屋を見回してみて下さい。

家の中に落下する可能性のあるもの、やりかけの家事等ありませんか?

 

 

片付いてないとゆうことは、物が飛んでくる可能性があるとゆうこと。

やりかけの家事があるとゆうことは、

ライフラインが万が一ストップした時に困るとゆうこと。

 

 

避難や食の心配は健康を前提に考えていますが、物が倒れてきて怪我したり挟まれて動けなくなる可能性についての意識は低いように思います。

動けなくなったら避難さえできませんから。

命があって初めて考えられる事なんだと思います。

 

 

地震を経験した私がとった行動。

 

 

去年震度5弱を経験した大阪府北部地震

幸い被害は何も無く。

 

 

直後は窓やドアを開ける、元栓を閉める、お湯を張る等地震対策として基本的な動作をしました。

 

 

その後にとっさにとった行動とは?

 

 

  1. やりかけの家事を慌ててやる。
  2. 固定していない大型テレビをテレビ台からおろす。
  3. 懐中電灯用の電池の予備を買いに行く。
  4. スマホを充電する。

 

 

避難の心配よりかは、

余震が続いた時に危険な物はないか、とか

停電によって情報が途切れる心配をしていました。

 

 

この経験から普段でも実行してみたこと

 

シンクに置きっぱなしにしない。

 

https://www.instagram.com/p/Bv0OMzznA28/

【シンクに置きっぱなしを原則禁止にしてみた結果】

 

大型テレビを断捨離。

ポータブルテレビデビュー。

 

https://www.instagram.com/p/Bu2U2SJnqTA/

2019.3.11【こどもを守る持たない防災】..防災面で1番気掛かりだった大型テレビを業者に引き取ってもらいました。

 

https://www.instagram.com/p/Bu-2W-NHrQJ/

 

安全のため見ない時は床置き。

どの部屋でも角度や配線を気にせず見れる点も良かったです。

 

非常事態慌てて買いに行くものは日常からストック。

 

https://www.instagram.com/p/Bstz_zEHF9z/

 

地震直後でも無ければ買いに行くであろうってものは持つようになりました。

 

 

買い物より子供の安全確保の方が大事だからです。

子供をいつでも迎えに行けるように、安全じゃない道や街の雰囲気の中、子供を連れて買い物に行かなくても済むように最低限のストックは持つようにしています。

その時はポータブル充電器も持ってなかったので買い足しました。

 

 

まとめ

 

 

全国どこにいても地震の影響を避けるとゆうことはできなさそうです。

備えは必要最低限、後は部屋の安全管理に徹底した方が良さそうです。

我が家も数年前から地震を意識した部屋づくりをしています。

 

 

https://www.instagram.com/p/BpdgBdgH1AA/

 

 

“何もない”は地震の時最強です。

 

 

https://www.instagram.com/p/Bo0_9h1HZ_9/

.避難グッズよりも避難先経路の確保よりもまず先にやるべき事。..家の中を安全にする事。

 

https://www.instagram.com/p/BxGpX0eH20S/

 

 

避難リュックより常備の水より安心できたのは何もない空間。

他人から物が無さすぎとどん引かれても家族の身の安全の方が大切!

防げる事故は防ぎたい。

今日から安全な部屋づくりを意識しましょう。

精神的負担も減りますよ。

 

 

最後までお読みいただきありがとうございます♬︎♡