シンプリストうたのがんばらない家事

5才と3才の4人家族。子どもがいてもズボラでもスッキリ暮らしたい。

こうゆうのが欲しかった!ミニマルなワイングラス迎えました。

ご訪問ありがとうございます。

68平米のマンションに家族4人暮らし。

小さな子供がいてもスッキリ暮らしたい

シンプリストのうたです。

 


f:id:utatanenet_home:20190502215202j:image

 

 

今日は最近手に入れたワイングラスについて

書きたいと思います。

 

 

突然ですが、

 

 

ワイングラスってよく割りませんか?(笑)

 

 

 

私もお皿やマグカップは自分で買うことがあまりないのですが、ワイングラスは自分で買った記憶が何度かあります。

 

 

これがまた柄が長いから倒れやすいんですよね!そしてすぐ割っちゃう。

どんなに気をつけてても割っちゃう。

 

 

じゃあもう100均のでいいやって思ったのでしばらくは100均のを使ってました。

こうゆうのって100均の方が割れにくいですね(食器あるある笑)

でも結局は割っちゃいましたが(泣)

 

 

安くても頻繁に買うのは勘弁!

ってことで、まず柄が短いのを探しました。

 

 

探してる最中、もしかしたらなくても大丈夫かなって思ったけど、マグカップや大きいグラスに注ぐのはかなり違和感を感じてました。

私はやっぱりワイングラスで飲みたいんだと再確認しました。

 

 

一番気になったのはイッタラのグラス

 

 

 

 

柄が短いだけじゃなくて、

ワイン以外にもマルチに使えるところと

スタッキングできるところが良いなと思って。

 

 

でもよく考えたら我が家には2個も必要ありません。スタッキングする必要もなしです。

 

 

理由は飲むのが私だけだから!(笑)

昔はたまーにのむ夫や来客分としても考えてましたがもうその考えも断捨離しました。

 

 

でも通販で売られてるのは2個セットが主。

店舗だと定価だし、単品だと送料が割高に感じられて躊躇していました。

 

 

ちなみに夫は焼酎派です。

焼酎兼用グラスはこちらです。

 


f:id:utatanenet_home:20190502220947j:image

 

 

お値段以上のニトリ購入です。

 

 

話を戻しますが、私のワイングラス探しの旅は思わぬハプニングで終結しました。

 

 

少し前に子どものコップを割ってしまったので、マキシマリスト親に子供用の小さなコップを持ってきて欲しいとお願いしました。

(いただきものを基本手放さないので溜まっていく一方)

 

 

プラスチックも使ってましたが、少しずつグラスの扱いにも慣れて欲しいと思いまして。

 

 

食器関係はシンプルであることと大きさや形等の条件さえクリアしていればこだわりはないので、実家からのでOK。

 

 

数年前から実家が持ちすぎてるなと思う消耗品は貰うようにしました。 

 

 

物持ちの特徴なのか親心か分かりませんが、処分を勧めると嫌な顔をするけど人にあげるのは好きなのですよね(笑)

 

 

こちらも本来買わないといけない物が無料で貰えて、実家も少しずつデトックスできてウィンウィンの関係になれてると勝手に思っています。

 

 

親に頼む時はいつも数で頼みます。 

例えば今回は、

  • 新聞を10部(工作や揚げ物用として使うので)
  • タオルを10枚(お風呂タオル総入れ替え)

 

 

コップに関してはキティちゃんの1個指定でお願いしてたのに、母親はまさかのコップを3個持ってきました(悲劇)

 

 

母親目線ではどうせすぐ割るから親切心で多めに持ってきてくれたんだと思います。

尚更断れず。

私にとっては、子供のコップは3個ピッタリ納まるようにしてるので、必要以上にもらうのは正直言うとありがた迷惑でした。。

 



手持ちのプラスチックのコップを処分することで3個中2個は納まりましたが、

余った1個はどうしよう。

 

 

そんな悩んでいたちょうどその日に

母親とワインを飲む機会があったので、

その余っていた小さめのグラスを使ってみたら意外としっくりきたことに驚きました。

 


f:id:utatanenet_home:20190502215749j:image

 

 

よく見るとワイングラスのかたち。

柄がない方が安定してむしろ良い。

 

 

見ての通り直径と高さが6cmとかなり小さい!

チビチビ冷たいのを飲みたいのでこの

容量は私的にベストでした。

 

 

 

 

そういえば、こうゆう二重グラスも検討していましたが、私の求めるサイズより大きいのが気になり踏み切れませんでした。

今回のグラスはそれよりもかなりコンパクト。ワインを入れても違和感がないし気に入りました。

 

 

私もネットで色々検索したつもりですが、このサイズのこの形は見つけられませんでした。

どこのものか分かればご紹介したい位ですが、実家の物なのでいつどこで入手したのかも分かりません(*_*;

 

 

とゆうことで、子供用に貰ったコップですが、子供用としてではなくマイワイングラス用として使用することにしました。ワイングラス2脚分の場所は空けていたので余裕で納まりました。

 

 

物に関して兼用とゆう言葉が好きですが、

幸せを感じる事に対しては“ 専用 ”とゆう特別感があってもいいなと思えました。

 

 

そして今回のワイングラスの出来事でお伝えしたいことがもうひとつ。

 

 

もの選びは妥協しなければ、必ず理想のものに出会える

 

 

とゆうことです。

これは本当に何度も体験しています。

 

 

うまく説明できませんが、イメージ沸きやすいのは

 

 

みたいな事でしょうか。

見えないものなので、言葉で表現しようと思えば嘘っぽく聞こえる気がするのは私だけでしょうか。

今までで思い当たる経験があったり、今後そのような場面があった時に共感してもらえる方が嬉しいです♬

 

 

 

 

 

昔は理想を待ってたらいつまで経っても出会えないって思ってたけど、

物を減らしていくと妥協して買う方が億劫になってきました。

妥協して買ったものは時間が経てば真っ先に断捨離対象になる事を何度も体験してるので。

 

  

 

シンプルな部屋づくりにおいては、出すことばかりに囚われがちですが、

物の入りを意識すると今まで力を注いでいた半分の力で断捨離ができるようになりました。

 

 

“ 捨てるを知って買うを知る ”とゆうことですね!

 

 

最後までお読みいただきありがとうございます♬︎♡